社員の日常

年始恒例、えべっさん参り(23歳、社員Y)

今年は年女!
ということで、楽しみにしていた
年始恒例行事「えべっさん参り」に参加してきました。

『年の初めのえべっさん、商売繁盛で笹もってこい!』

今宮戎神社に着くと、賑やかなお囃子が。
到着早々、聞いてるだけですっかりお祭り気分です。
早速お賽銭を入れ、笹に子宝をたくさんつけてもらって…

折れそうになっている笹、初めて見ました。

実は”えべっさん参り”、名前は知っていましたが
実際に行ったのは初めて。
どんな風習なのかも知りませんでした。

何で笹をもらいに行くんだろう??と見ていると、
帰ってきた社員さんの持つ笹はすっかり煌びやかに。

子宝がついた笹は「福笹」と呼ばれ縁起物になるそうですね。
ちゃんと意味がわかると面白い。

“えべっさんでお金を落とすと、その分お金が返ってくる。”

福笹が完成した後は飲んで食べて、
テキ屋のゲームも全員で参加!

射的に挑戦中、
当たっても落ちない!と、弾を詰めていると
隣の同期から流れ弾が飛んできました。…仲良しですよ。

今年は例年より参加者が多かったこともあってか
とにかく終始賑やかでした。

facebookにライブ動画がたくさん投稿されているので
是非併せてご覧ください!

最後にお土産にいただいたおまんじゅう。

10個入りでした。
美味しいけど、ひとり暮らしには多い…。
ということで、後日現場の先輩方に福のおすそ分け。

自分の分は、仕事終わりにお家でゆっくり
あったかいお茶といただきました。

知らなかった風習に触れることも
普段会わない社員の方々と遊ぶことも
どちらも新鮮で楽しかったです。

また是非、次回も参加したいと思います。

ただ、次回の参加枠は12年後。…遠いな~。

Return Top