クラブ活動

第3回「釣り部」活動報告:ナブラを追え!

CTL釣り部です。第3回となりますが引き続き、釣行結果をブログに綴っていきます。
時期や釣果を記録すると共に釣りの楽しさをお伝えしたいと思いますので皆様よろしくお願いします。

釣り部についてご紹介

  • 会社の所有するプレジャーボートでの船釣りや、陸からの釣りを楽しんでいます。
  • 総勢9名、初心者から上級者まで自然が好きな人たちが集まっています。
  • 船舶免許は5名が所持しています。
  • 月に2回位のペースで活動しています。

今回の釣りについて

今回も船で行ってきました。メンバーは4名。
主に和歌山の加太沖をポイントとしました。

朝からいきなり台風の影響で船に損傷を発見、道具箱も水没。。。出発前に残念な気分。
気を取り直して、出航!

朝からナブラを発見し、第1投目からいきなりサゴシ(鰆の子供)が当たり、非常に幸先いいスタートでした。

ナブラ→小魚の集団が大きな魚に追われて逃げるため海面が湧きたつ状態。
ナブラを追っている大きい魚がいる。それを追って船を移動。ジグを投げ込む。の繰り返し。
私は、餌釣りメインでしたが。

今回は、ナブラを追いかけるK船長・Sさんの操船テクニックと執念、みなさんメタルジグの扱いに長けてきたのか、非常に良い釣果でした。(魚探でも行先を確認いただいてるみたいですが)

またまた、Tくん絶好調!70cmオーバーの真鯛などなど・・、K船長も立派な鰆の釣果!



次回は、Tくんの竿捌きを重視・観察したろ!

その他、サゴシはいっぱい、イサキも連れました。

みなさん、今回も船酔いとの闘いでしたが、釣果が出るとなぜか元気も出ました。
だんだん豊漁の季節になってきています。更なる釣果を目指して次回も頑張りましょう!

私もチャリコじゃない鯛釣りたい!!

 

Return Top