社員の日常

RPGを辞めて、強みを活かす(PN:勇者いらぶちゃー)

RPGを辞めて、強みを活かす(PN:勇者いらぶちゃー)

RPGというものがあります。

私の世代では、ドラク●、F●とか有名です。
他にもテイルズオブ●●とか、マ●ーとか、
コアなファンを持つものもありました。
(現在進行形ですかね?詳しくないので分からないです。)

プレイヤーはその世界の勇者的な役割を演じ
与えられた試練やミッション、
襲ってくる災禍(タスク)を乗り越えて行きます。
その時々に相応しいタスクを与えられて、
そのタスクをクリアするために
必要なアイテムや仲間が適宜与えられて、
経験値をコツコツと貯めていくと、
その世界で定義されるレベルというものが上がって、
そしてそのタイミングでこれまた必要なスキルが身につく。

なんともシステマチック。

で、だいたい決まってるんですよね。
おおよそ●●時間〜●●時間、
もしくはレベル●●前後でゲームクリア。
まあ、RPGってそういうものですよね。
それがいいんです。

でも、これを仕事やキャリアに置き換えたら、
想像するだけで、クソつまらないです。

やばいです。

みんながみんな、同じ役割や同じ経験を求められ、
そのロールから逸脱しようとしても、それ以外の選択肢がない。
若手はスライムをコツコツ倒して、
(=与えられた仕事をコツコツこなして)
ベテランになったら竜王(古っ!ww)を倒す。
(=50歳くらいで管理職、でもって年収●●●!)
超絶シンプルなんだけど、時間がかかるし、
書いてみてゾッとしました。
面白くない感が凄いです。

こんなゲーム、もはや誰もやらないですよ。ww

時代は変わりましたね。
コツコツレベルを上げることに飽きちゃったり、
途中のダンジョンで心が折れたり、
無慈悲な痛恨の一撃に理不尽さを覚えたり、
ずっとパルプンテを唱えたり(MPは大事にしたいのにね)、

そうするとゲームオーバーなんですよね。
他の選択肢がないんです。

モンスターと仲良くなれたり、
(ドラ●●クエストモンスターズ)
多種多様な武器を使って、いろんな人と戦ったり、
(スプラ●ーン)
世界を自分の意思で自由に活動したり、
(ゼル●の伝説)

今はこんなゲームじゃないとダメなのかもしれませんね。

要は、誰が決めたか分からないような
画一的な教育や、多様性無視のキャリアプラン、
そんなものは不要だってことです。

コツコツと経験値を積むことは大事です。

でも、

どんな経験で、どう経験値を積むか、

そしてそれをどう活かすか、
これは自分で選ばないといけない。

とはいえ、社会はまだまだドラク●的です。

なので、ここを考えないと
レベル30くらいの竜王を倒せない戦士、
そんな人になっちゃいます。
(竜王も可哀そうだww)

そうですね、
私なら勇者より竜王に興味を持って
どうすれば竜王になれるのか?
これを考えて、
レベル10くらいで竜王の真似をやってみる。
もしくは
竜王に弟子入りする。
もしくは
レベル1で竜王に喧嘩を売ってボコられて有名になる。

そんな感じです。ww

何が言いたいか?

強みを伸ばそうって話でした。笑

Return Top