Blog

ブログ

2012年を振り返って(社員コンセプトWG)

2012.12.28

社員の日常

(社員K、25歳)
今年はサブワーキングを通して、
「アプリ作成チームの立ち上げ」という
個人的な思いを叶えることができました。
立ち上がったばかりで、派手な活動はできていませんが、
周りから「何かおもしろそうなことやってる」と思われるぐらいの、
チームにしていきたいです。
また今後はチームの発展はもちろんですが、母体との連携も疎かにせず、
コンセプトWGをより活発にするという意識の元、活動していきたいです。
(社員S、25歳)
10月よりWGに参加をしたため、実質2ヶ月程WG活動を行なってきました。
メンバーの一員と言えるほどまだ積極的な活動を行えていないため、
来年は特にWG活動自体の周知に意欲的に取り組むことで、
情報発信を行なっていきたいと思います。
(社員S、42歳)
2012年のコンセプトWGは、「さらに一歩前進」の年だったと思います。
検討事項をサブWG化したり、ワールドカフェを開催してみたり。。
2010年4月に立ちあがって以降2年と9ヶ月、
正直「ここまでよく続いてるな」という思いと、
「まだまだこれからやな」という思いが交錯しながらですが、
それでも止める理由が見当たらない限り、
来年も継続させていきたいと思いますので、宜しくお願いします。
(社員Y、28歳)
今年は仕事の状況が少し変わり、色々と力不足を感じる一年でした。
目の前の雑事を片付けている内に、あっという間に一年が過ぎてしまいました。
来年はもっと時間を上手く使って、新しい事を始める余力を持てるように
したいと思います。
(社員M、35歳)
2012年、コンセプトWGは次の歩みを始めました。
これまで以上に創造的な場所にしていきたいと思います。
自らゴールを設定する。
方法を検討する。
達成の意志も自分たちで確認する。
難しいけれど、有意義で学びと成長の多い環境です。
コンセプトWGは、これからもそういった環境として存在し続けたいと思います。