Blog

ブログ

費用対効果 2016 夏(45歳、社員S)

2016.09.05

社員の日常

【費用対効果(Cost-Benefit Performance)】
単位費用あたりの効果・便益。また、その高低。
かかった費用に比較してどのくらい効果が得られたか、
また、費用に見合った効果が得られているかを示す指標で、
数値で表した効果を、費やした費用で割って求める。
コスパやCPと略されることもあるほか、対費用効果ともいう。
============================================
8月12日(金)
【場所】アンパンマンミュージアム
【費用】6,650円
(内訳)入場料 大人1,500円×2 幼児(1歳以上)1,500円
昼食代(館内)2,150円
【効果(※)】80点
【所感】
お盆休み中という事もあってか、9時過ぎに到着も既に30分以上の待ち行列。
ミュージアム内は幼児向けの施設という感じで、
小さな子供達が足元走り回ってました。
娘(1歳半)はカレーパンマンとの写真撮影で怯えてました。。;
もう少し大きくなったら、もっと楽しめるのかも・・・
============================================
8月13日(土)
【場所】海遊館
【費用】8,100円
(内訳)入場料 大人2,300円×2 幼児(3歳まで無料)0円
昼食代(天保山マーケットプレイス)3,500円
【効果(※)】75点
【所感】
前日の反省を生かし8時半に到着したのが奏功し、待ち時間はほぼゼロ。
何回来ても見応えあって、大人も楽しめるのがうれしいところ。
なにより涼しい!
娘は大きなエイが近づいてくると怯えてました。。;
どこまで理解してるんだろうか・・・
============================================
8月16日(火)
【場所】ハーベストの丘
【費用】4,600円
(内訳)入場料 大人(お盆期間中料金)500円×2 幼児(3歳まで無料)0円
昼食代(園内)大人1,800円×2 幼児(3歳まで無料)0円
【効果(※)】60点
【所感】
広々とした敷地内にヤギやヒツジ、カピバラやうさぎといった
小動物とのふれあいが楽しめたり、
ゴーカートや芝滑りで遊べたりと、色々楽しめます。
但し、夏場は暑い!ひたすら暑い!!
娘は・・・モルモットに怯えてました。。;
ヘルシーレストラン(バイキング形式)の新鮮な野菜を使った料理が
美味しかったです。
============================================
【総評】
2016夏 我が家の費用対効果(100円あたりの満足度)は・・・
第1位・・・ハーベストの丘
1.30ポイント(60÷4600×100)
第2位・・・アンパンマンミュージアム
1.20ポイント(80÷6650×100)
第3位・・・海遊館
0.93ポイント(75÷8100×100)
ハーベストの丘、何気に費用対効果が高かったです。
もう少し涼しくなったら、また行ってみようかな。
※効果について
嫁の満足度(娘の気持ちを加味した数値)を確認し、
参考値として使用しました。
我が家の費用対効果に私の意見は反映されません・・・;