Moon

J.T

Moon

J.T

業務概要

主に地方公共団体向けシステムの運用業務を担当しており、マネージャーとして要員計画・品質管理等の各種管理業務や、お客様の要望をお聞きしてどのように叶えるかまとめる仕事を行っています。また、会社としてのキャッシュポイントを増やすための業務を兼務しており、取引先の裾野を広げて受託開発案件を増やすという取り組みにおいては営業活動と実作業、ストック型ビジネスを実現するという取り組みにおいては企画と開発を担当しています。

とある一日のスケジュール

  • 9:00出社
    自宅のワークスペースで一人で消化可能なタスクをこなします。
    9:00
  • 10:30打合せ
    マネージャーを務めるチームの内部ミーティングに参加。(オンライン)
    10:30
  • 13:00打合せ
    客先に出向き、進捗状況報告や次の案件の要望を聞取り。
    打合せ
    13:00
  • 15:00資料作成
    受託開発案件を獲得するためにプレゼン用の試作品を作成。
    15:00
  • 17:001on1
    月に1回、メンバーから仕事を通じて得た体験や課題を共有してもらう機会を設けています。
    17:00
  • 19:00部活動
    退社後は月に2回程、漫才部の活動に参加してます。この日はM1のネタ作り。
    部活動
    19:00

メッセージ

弊社には貢献内容を自己申告する制度があり、会社が社員一人一人の希望や悩みと向き合う環境が整っています。
制度が出来る前から声が通りやすく真摯に考えてくれる社風ではありましたが、もしかしたら声を出す機会に恵まれた一部に限定されていたかもしれません。
制度化されたことで、声を出す事が苦手だったり機会のなかった社員からも「今のままがいい」「実はこんな夢がある」といった本音を聞けるようになりました。
平等に、社員と会社がより良い関係性を築いていける環境だと思います。