企業理念・社長挨拶

企業理念

  1. PASSION&MINDで、顧客のニーズに的確に対応できるSEになろう。
  2. 活き活きプロフィットセンターで、みんな揃ってハッピーになろう。
  3. ヒューマンスキルを磨き、社会に貢献できる人間になろう。

社員行動指針

指名される人間へ
-Principles for selected-

◆コンピュータ技研の代表であれ

あなたの言動が会社の言動であり、あなたの魅力が会社の魅力となる。
あなたが主役であることを自覚せよ。

◆己を信じて、自ら創造せよ

何事にも率先して自ら取り組み、周りを巻き込め。
環境は与えられるものではなく、創るものである。

◆ブレない“心”と、“行動”を

諦めてはいけない。常に目標を見据えて行動せよ。
自ずと結果はついてくる。

社長挨拶

はじめに

このページにアクセスいただきありがとうございます。
代表挨拶というページですが、Blogみたいになるかもしれません。
結果、すごく長くなりました。すみません。
また、考えていることやお伝えできればと思うことは日々変わりますので、
その都度更新していければと考えています。

さて、私たちコンピュータ技研は中小企業です。
私たち中小企業に求められることは何か。
そんな観点も踏まえて、ご挨拶させていただければと思います。

社員の皆様へ

普段からよく話をする方と、そうでない方もおられますので
私が考えていることを簡単に箇条書きでしたためたいと思います。

1.自分の強みを見つけましょう。
2.自分の強みを認めましょう。
3.自分の強みを探求して社会に貢献しましょう。

シンプル!書いてみたらこれだけでした。
その結果として、活き活き、伸び伸びと仕事をしていただけたらと思います。
方法が見つからないときは仲間や上司に相談して下さい。
それでも見つからない場合は、他のリソースや方法を一緒に探しましょう。
社員の強みを一緒に探求する。
私たちはそんなチーム(会社)でありたいと考えています。
ということで、まずは深呼吸して、リラックスして、
「自分らしさ」を振り返ってみて下さい。

お仕事関係の皆様へ

ちょっとだけマクロな話から失礼します。
多くの皆様と一緒に圧倒的な熱量で駆け上った昭和という成功体験。
その幻想を追い続けて、緩やかに下った平成という下り坂。
私たちがこの30年で経験したことは、そういう少し苦いものだったと思います。
弊社も例に漏れずそうでした。

ただ、私たちには残ったもの、成長したものがたくさんありました。
人や技術、お金もそうですが、一番はマインド(気持ち)です。
「やる」、そして「やりきる」、そんな泥臭い昭和的マインドです。
カタチはないものの、確固たる実績であり自負です。
それをもって、私たちは次の時代に適応し、更に進化します。
規模の追求やグローバルだけが戦略ではありません。
また逆に、下請け業やローカルだけが中小企業への期待ではありません。
ビジネスモデルひいては経営モデルを再構築し、社会を牽引すること。
私たちが目指すのは、そこであり、
それこそが、「これからの中小企業に求められること」。
すなわち、私たちが期待されていることだと考えます。

ぜひ、お困り事についてご相談下さい。

求職者の皆様へ

読んでいただいてありがとうございます。
私たちは上記のような会社です。
少しでも共感いただけたら幸いです。
以下のブログも見ていただけると社風が伝わると思います。

●コンピュータ技研ブログ
https://www.kkctl.co.jp/blog
●若手応援メディアNextC.T.L
https://next-ctl.jp/

代表取締役
松井 佑介

Return Top