Blog

ブログ

芸能人のブログ並にどうでもいい旅行記。(25歳、社員S)

2012.12.18

社員の日常

最近はめっきり冷え込み、今年も残す所あと僅かとなりました。
色んな番組で今年の振り返りやら来年の抱負が発表されておりますが、
皆様はどんな2012年でしたか。
さて、来年度入社予定者の東阪合同入社前研修が10月から始まりました。
私は東京担当を務めておりますが、イオンの研究をしている方、自分と同年齢の方、
アクアリウムが趣味な方、そして帰国子女!
と、特色の強い新人さんが多く、来年の入社が今から非常に楽しみです。
話変わって、以下芸能人のブログ並にどうでもいい旅行記になりますw
私事ではありますが、先日の3連休に大学時代の友人らと一泊二日の小旅行に行って来ました。
だいたい季節周期でメジャーではない場所へ旅行をしに行くのですが、この時期といえばやはり紅葉狩り。
奥多摩や箱根、日光などといった激混みであろうスポットは避け、選んだのは茨城県の常陸太田市。
というか、実は宿がすでに予約でいっぱい…、ここしか行けなかったんです…。
書き入れ時に空いてるとはどんだけの田舎だろう…、と思ったら案の定、s○oftBankは常に圏外w
東京出発時点では若干雨が降ってましたが、運転している頃にはすっかりやみ、
車でおよそ3時間程で茨城県袋田の滝に到着!

写真で見ると滝自身の迫力にはかけますが、三段の滝という珍しい構造が分かるかと思います。。
実物は水の流れが細くて、一つ一つが絹のようで非常に美しい滝でした。
滝付近ではそこまで紅葉は見れませんでしたが、宿の近くの道は驚くぐらい真っ赤で変な声が出るほどでした。

この後、ナビを頼りに温泉を探していたら街灯もほとんどない山道を通る羽目となり、
山を切り開いた中にできた秘湯のような温泉「三太の湯」に到着。
山のど真ん中であるにも関わらず人はそれなりに多かったです、地元の方っぽかったですが。
写真は謎の三太像。周りも暗かったので不気味さMAXです。

この後宿の人に怒られるほど飲み明かし、二日目には龍神大吊橋へ。
長ーい橋で一面パノラマ風景!ところどころ橋の床が透けてて怖い!
でも、一番驚かされたのは向こう側へ渡っても特に何もないという事…。

近くに売っていたけんちん汁に新そばを入れた、名前もそのまま「けんちんそば」は絶品でした。

特に目立ったハプニングもなく、道中安全な旅が出来ました。
しかし、せっかく一泊二日なのに夕飯は周りに何もなさ過ぎてセブンで大量購入したつまみとお酒…。
旅行する意味、あんまないですね(汗
以上、小旅行日記でした。