社員の日常

2011年を振り返って(社員コンセプトWG)

今回は、社員コンセプトワーキンググループの
「2011年の振り返りコメント」を掲載いたします。
(41歳、社員S)
今年はコンセプトWGにとって、「一歩前進」の年だったと思います。
2010年4月に立ちあがって以降、人の出入りはありつつも、
少しずつ少しずつ色んな意味で成長してる気がします。
欲を言うと、もっといろんな施策をガシガシ展開していきたいところですが、
あせってバタバタするよりも、ちょっとずつでも今の文化が根付いていく方が
いい方向に成長できると思います。
来年も「一歩ずつ着実に」成長していけたら、、と思います。
(27歳、社員Y)
目の前の仕事をこなす以上の事が出来るようになりたいなぁと思います。
そこで今年はWGに参加してみました。色々手探りつつですが、
来年はもっと積極的に動いて生産的な事をしたいです。
(39歳、社員I)
昨年9月から、会社の人材育成部分を強化したい(知識・技術の底上げ、
スキルアップに対するモチベーションの向上)という思いから参加し始めたWGですが、
個人的にはイマイチ動きが悪かったと反省すべき1年でした。
コンセプトの周知や勤務報告書のリメイク等、出来た事も少なからずありましたが、
自分の目標としたものへのアプローチが弱かった気がします。
来年に向けては、同じ思いを持つメンバーの新規開拓も行い、
些細な事からでも少しずつ動いていきたいと思います。
(34歳、社員M)
今年の私のテーマは”ハンドル”でした。
「仕事・人生のハンドルを握る。」ということです。
これを自分に掲げ、意識したことで、とても大きな成果を得たと考えます。
ワーキンググループの活動においては
グループとしての成果も目指すべきところではありますが
自分の成長の場として、
「いかに自分が成長するか」にこだわりたいと思います。
(39歳、社員M)
今年の途中より参加し、徐々に東京のメンバーも誘い、
1度は増えたが、継続的に出席出来ていないのが課題かなと思っています。
その理由としては、仕事もあるが、何か原因がないだろうか・・・
また、まだまだコンセプトWGの活動が全社員に見えていないので、
もっと何かアピールしていければと思います。
今年は、ポスターとか作成したので、来年も何か作成したいですね。
また、来年は、現状抱えている課題を、
担当を割り当てて、活動していければよいかなと思います。
来年もコンセプトWGで社内活性していけるようがんばりましょう。
(42歳、社員Y)
行動指針が掲げられて一年になります。
WGメンバーは、行動指針の模範となるような行動は取れましたか。
個人的な感想としては、活動内容が伝わるような形が取れなかったと
思っていますので、来年は、社員の目標となれるようなWG活動を意識して
活動の見える化をしていきましょう。
(28歳、社員N)
今年は、他メンバから出る施策に対してどちらかというと傍観している感じでした。
行動指針も作ったはいいものの、
いざそれに沿った行動をしているかというと疑問を感じます。
行動指針自体はいいものだと思っているので、それに個人の思いも含めて、
具体的な行動に置き換えて動いていければ、
さらに組織・個人共に飛躍できるのではと思います。
来年は、自分が興味をもって進められる施策を考えて取り組んでいき、
残っている施策にも積極的に関わっていきたいと思います。
(35歳、社員I)
ワーキンググループでは
今年一年で色々と試みが行われていました。
一部の活動には参加させて頂きましたが
自分からの提案ということが出来ていなかった気がします。
次の一年は、今よりも積極性を意識して行動していければと思います。
(24歳、社員K)
この1年は様々な事にチャレンジし、
去年よりも幅広い知識を身につけることができたと思います。
一方今年のWGに対する姿勢はというと、
受け身がちで、活動の一端を担っていくようなことはできませんでした。
来年は、今年自分が身につけた物事を、より洗練させるように努めたいと思います。
(32歳、社員T)
WGについては、出席自体あまりできませんでした。
来年の目標としては、
業務的な影響等があったとしても、
継続的かつ積極的に参加したいと思います。
上記を満たすためには、
自分なりの意見を発信し高いモチベーションをもつことが必須かと思います。
来年のテーマとしては、
「自分の考えに自信を持ち常に自ら発信していく」です。
(30歳、社員S)
WG発足以来、社員コンセプトを決める所から始まり
今年はポスターを作成して社員に展開することが出来た。
現在試行錯誤ではあるが、新しいことを取り入れ
今後もポスター同様に社員に対して提示し、展開していきたいです。
来年もWGを自分が成長出来るような場にしたいと思います。
(36歳、社員T)
今年は色々とWGを通して色々と経験する事ができた1年だと感じています。
また、社員ブログなど会社的な活動にも参加出来ることも、良い利点だと感じました。
来年はWGを通して良い意味で積極的に自分のアピールを行える、
発信の手法を磨きたいと思っています。
以上
皆様、良いお年を。

Return Top